top of page

保安講習会「高圧ガスの移動について」

こんにちは!御用聞きの配送さんこと、配送営業課・玉井です


私は昨年の9月より入社しました新人社員です。まだまだ、経験浅く不慣れなところはありますが、 明るく元気に笑顔を絶やさずをモットーに仕事に取り組んでいます。お会いした時にフレンドリー に接していただけるとありがたいです。


先日、福岡県高圧ガス保安協会・主催「高圧ガスの移動に関する保安講習会」に参加してきました。 この講習会は年に一回、12月に行われるもので、ボンベを移動させる際の注意事項や、事故に遭った時の適切な対応方法など、実際の事故映像も観ながら講習を受けました。(SDGs4)


実際の事故として、運送中のボンベが荷崩れし落下し爆発、高速道路上でトラックが炎上するという事が あり、原因は従来の安全性のある積み方ではなく作業効率を優先させた積み方をしていたとの事でまずは作業の効率化ではなく、安全第一の作業をしていく事が重要です。


今回、入ったばかりの頃から日々の運転、作業時など安全第一で行っていましたが、 配送はトラックに皆さんの生活に必要なガスを積んで街を巡るお仕事(SDGs11)(SDGs9) より一層、プロとして保安の意識を高め、事故の無いよう取り組んでいこうと思いました 皆様におかれましても、ガスを使用する方に関してはこのような事は起こりえる事(SDGs12) ですので情報として知っておかれるとよいと思い今回の内容とさせていただきます。






閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page