top of page

建設業安全大会に参加させていただきました!

建設業の方以外には、実はあまり知られていない「建設業の安全大会」

全産業の中でも特に労働災害の割合が高い建設業。


建設現場での労働災害をなくすために、 年1回、建設業各社、自主的に「安全大会」を開催されているのをご存知でしょうか?


各社とも、労働者の安全確保について理解を深め、 安全への意識向上に積極的に取り組まれています。


建設現場での打合せ 作業場の安全管理 作業服とヘルメット


とくに、今回、高圧ガスの安全保安講習会を実施させていただいた企業様では、 驚くことに、年に1回ではなく、毎月安全大会を実施されているそうです!


安全に対する意識、知識を持って取り組む安全な環境づくりは、 人づくり、信用づくりにつながり、ひいてはお仕事の安定、成長、 そして、皆様の働きがいへとつながります。

( #SDGs8 働きがいも経済成長も)


そして、建設、ものづくりに携わる皆様が、 安全安心に作業を行い、事業を地域で営むことは 安心して住み続けられるまちづくりとなります。

(#SDGs11 住み続けられるまちづくりを)


安全を確保するためのこの活動は、 まさに!SDGs推進活動そのものだと言っても過言ではありません!



建設業の数ある危険因子の一つに、「高圧ガスの取扱い」があげられます。


そこで!ガスを取扱う会社の中でも保安に強い!弊社 大洋サンソの 「高圧ガスの出張保安講習会」にお声をかけて頂いた! ということなのです。(ありがとうございます!)


酸素、アセチレン、及びそれらを用いた溶断作業に関する保安講習を 安全大会の1コマとして実施させていただきました。


保安講習では座学だけではなく、実際のガス器具を使用した実地講習も実施。 普段気になっていた点などのご質問も多くいただくことができました。


その中でこんな質問を頂きました。



「 このガス機器はなんですか? 」



逆火防止器機能付きのワンタッチ継手 切断器に取り付ける逆火防止器 溶断につかう火口と吹管


「よくぞ聞いて頂きました!」



溶断作業をされる皆さん、「安全機能が付いたワンタッチ継手」はご存じでしょうか?


ただ色が赤と青でカッコいい!だけのワンタッチ継手ではありません。。。

これは知る人ぞ知る!「逆火の消炎機能」と「酸素、アセチレンガスの逆流防止機能」 を備えたワンタッチ継手なのです。


切断器のミキサを越えるような逆火が発生した場合でも、ホースの手前で消炎ができる! 逆火において、大きな被害に発展してしまうホース内への相互ガス混入が防止できる!


圧力調整器に取り付ける通常の乾式安全器(逆火防止器)の使用に加えて、 逆火防止機能を備えたワンタッチ継手を、切断器とホースの間に使用することで、 より安全な溶断作業環境にすることができるのです。


これは是非、ご使用いただきたいおすすめのアイテムです!


と、ジャ○ネットばりにオススメしてしまいましたが、 建設業界の皆様の安全に対する姿勢、取組みは、 まさにSDGs活動そのものだと思います。


弊社 大洋サンソは「ものづくり応援サポーター」として、 「高圧ガスの保安講習」や「作業効率、安全性の向上に繋がる資材、機材のご提案」を通して、そんな皆様のお手伝いができる存在でありたいと願い、活動を推進していきたいと思っています。

(#SDGs17 パートナーシップで目標を達成しよう)


最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page