top of page

様々な業種に潜む高圧ガスの危険

更新日:2023年6月5日

葉っぱしか映っていませんが事務所のカウンターに置いて可愛がっている観葉植物のポトス。

冬の間、寒さのせいか元気が無く心配していましたが、春の訪れとともに、見違えるように元気になってくれて、見るたびにうれしくなって元気をもらっています!


うれしいと言えば、保安講習会のお問合せをいただいたお客様に、

先日、保安講習会を実施させていただきました。


そのお客様は溶接、溶断ではなく、分析※で高圧ガスをご使用していただいているのですが、もちろん、高圧ガスなので高い圧力やガスの窒息性、支燃性等、様々な危険が潜んでいる事になります。


だからこそ、その危険性を知ってもらい、正しくコントロールすることで、安全に、安心して高圧ガスをご使用していただきたいと思っています。


保安講習会では、お客様のガスの用途、ご要望に沿えるように資料を作成しております!

お気軽にお問合せ下さい!




お問合せシート
.pdf
ダウンロード:PDF • 115KB

※分析での高圧ガス消費のイメージ

インフラを支える公共施設や各種研究機関だけではなく、印刷会社、食品会社などでも品質管理の為の分析、計測や、装置、計器の調整、校正で様々な高圧ガスをご使用いただいております。

私たちの安全安心な生活を見えないところから支えてくれて下さっているお仕事に、高圧ガスを通して関りを持たせていただいている事をありがたく、うれしく思っています。

閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page