top of page

経理部の「財務」のお仕事

こんにちは!大洋サンソグループの経理部です。

今回は財務3表のうちのひとつである、「損益計算書」についてお話していきたいと思います(*^^*) 損益計算書と聞くと、なんだか難しそうな感じがしますよね。。 バーッと数字が並んであって分かりづらいな~なんて私も最初のころは思っていましたが、理解できるようになると実はとっても面白いのです!


損益計算書とは、簡単に言うと会社の収益と費用をまとめたもので、よく「会社の家計簿」と例えられています! こう考えると分かりやすいですよね♪ その月でどれだけの売上があり、支出があり、利益が出たのか。。「どれだけ稼ぐ力があるのか」を示す表となっております。

部署のリーダーが集まる会議では、この損益計算書をもとにした資料を使用するため、 経理部では翌月5営業日までに資料を作成し、リーダーの皆さんへお渡ししています! タイムリーな資料の数字を見て次の戦略をたてるため、数字を間違えるわけにはいきません。 【SDGs17:パートナーシップで目標を達成しよう】


そのためにも、日頃から何か計上漏れはないか、科目や消費税区分は合っているか、 資料の数字は正しいかをきちんとチェックするようにしています。

間違った情報をお渡ししてしまうと、せっかく考えた戦略も意味のないものになってしまうからです(>_<)

SDGs8:働きがいも経済成長も】


人間なのでもちろん誰しもミスはありますが、少しでもなくすために!これからもチェックは怠らず!は大前提として。。 知識を増やすためにも本を購入してみました! 【SDGs4:質の高い教育をみんなに】



①世界一楽しい決算書の読み方 / 大手町のランダムウォーカー

コストコやドン・キホーテ等の実在企業をモデルにした損益計算書を、クイズ形式で読み解き、解説もしてくれる内容です! 読み解いていく過程が謎解きのように感じられ、面白く読み進めることができました。


②決算書の基本と読み解き方 / 足立武志

財務3表の仕組みを、図表を交えて基礎から理解できるようにキャラクターが解説してくれ、とても読みやすい本でした。 中には難しい内容もありましたが、一歩踏み込んだところまで学べます。


今よりももっとレベルアップした経理部になれるようにがんばるぞ! 今日はこの辺りで・・・ またお会いしましょ~~(^^)/

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page