top of page

皆さん、自分と向き合っていますか?「致知から学ぶ自己成長」

こんにちは!大洋サンソグループ経理部です。

今回は弊社で行っている「社内木鶏会」についてのお話です(*^^*)


皆さんは木鶏会をご存じですか?

私は入社して初めて知ったのですが、聞いたことがある!という方も多いかもしれません!


木鶏会(もっけいかい)とは・・ 月刊誌「致知」を教材として、会社内で人間学を学ぶ月例の社内勉強会のこと。 社内木鶏会の目的は「美点凝視」の精神で、お互いがお互いの素晴らしいところを見つめて認め合う。そしてお互いがお互いを尊重しつつ、共に人間的に成長すること。 【SDGs17 パートナーシップで目標を達成しよう】


月刊誌「致知」(ちち)とは・・ 有名無名やジャンルを問わず、各界各分野で道を切り開いてこられた方々の貴重な体験談を発行している雑誌。国内外で11万人を超える定期購読者がおり、全国1200社の企業が社員教育に採用される。 (致知出版社様HPより引用)


大洋サンソでも木鶏会を開催し、気になった体験談と、その感想を社内で共有し合う機会を設けています。


私が初めて致知を読んだときは、正直難しいな~と思うこともありました。(今もあります汗)


しかし、毎月読むようになって、

利他の心を持つこと、感謝を忘れないこと、驕らず謙虚でいることの大切さ

などなどを学ぶことができるようになりました。【SDGs4 質の高い教育をみんなに】




例えば、致知12月号の特集『敬、怠に勝てば吉なり』にて・・・


敬とは、相手の命、自分の命を敬うこと。怠に勝つとは命を無駄にしないこと。

(法相宗大本山薬師寺執事長 大谷さんの一文より)


グサリと心に突き刺さりました。。改めて命の大切さに気付かされました。。



普段生活していたら出会うことのない方のお話や生き方を知ることが出来るので、

とっても自分の視野が広がると思います( ˘ω˘ )


ハッとする言葉があったりもして、

自分の言動や考え方を振り返るきっかけにもなっています(*^^*)







☜以前私が書いた感想文です♪


現在の自分と具体的に向き合う中で気付きを得て行動に移そうという意気込みを書いています♪


社長から赤ペンでお返事が返ってくるんですよ~(*'▽')






「自分の成長」というと、知識を深めることや技術を磨くことだったりしますが、

人間学を学び、人間力が成長出来る機会というのはなかなか無いんじゃないかなと思います。SDGs8 働きがいも経済成長も


未来の自分が今より少しでも魅力ある人間になっていますように。。!

これからもたくさんの学びを吸収して、日々の生活やお仕事に活かしていきたいです!


今日はこの辺りで・・・ またお会いしましょ~~(^^)/


#経理部女子 #SDGs4 #SDGs8 #SDGs17 #致知 #木鶏会 #自己成長

閲覧数:165回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page